ウズマリ

ウズマリ

アフリカンで盛り上がろう!

マリ共和国の音楽に魅了された漢達です。軽快なリズムに乗せて皆さんを灼熱の大地へと案内します。大いに楽しんでください。

 

アフリカ音楽「ウズマリ」のメンバーにお話を伺いました。

Q :マリ共和国の音楽に魅了されたとありますが、マリの音楽の魅力はなんですか?
A:マリの音楽の魅力は歌が最高に良いです! 素朴でどこか懐かしい感じがする温かい音楽です! もちろん、激しいのもあります。笑

Q: イメージする明るいアフリカ音楽との違いがありますか?
A:……明るいアフリカ音楽とはどんな感じでしょうか?笑

Q:楽器の種類を教えてください
A:楽器の種類は弦楽器と太鼓です!

Q:バンドの成り立ちを教えてください。
A:僕が大好きな、「個性が強すぎる2人」と一緒に音楽がしたいっていうのがバンドの成り立ちです。

Q:普段どこで練習していますか?
A:練習は基本的に個人で追求しています。メンバーのひとりは僕の「師匠」です。

Q:普段どこで活動していますか?
A:メンバーのひとり「師匠」はLiveとアフリカ音楽を教える講師。 もう1人はLiveが中心です。 3人での活動としては今回初めてのステージです。

Q:バンド名の由来はなんですか?
A:バンド名はマリ共和国🇲🇱のマリと渦巻をかけた造語です。マリの音楽に僕たちの愛や思いを乗せて、渦のように広がり浸透していってほしい気持ちからつけました。

Q:津屋崎千軒『音楽散歩』に来たことがありますか?
A:音楽散歩ははじめての参加になります。
       イメージとしては、音楽が溢れていて、お祭りみたいな感じと勝手に思っています。笑   とても楽しみにしています。