ハッピーハウスジャズバンド

ハッピーハウスジャズバンド

ハッピーハウスジャズバンド

1965年福岡大学器楽部のOBで結成した“デキシーランドジャズスタイル”のアマチュアバンド。
平均年齢75歳の後期高齢者バンドの現在の活動は、福岡市で月1~2回のライブ演奏、福岡、長崎、鹿児島での持回り演奏会等々、2014年には結成50周年記念コンサートを開催、バンド名のハッピーには幸福の意味と博多山笠で切る法被(ハッピ)をかけている。